メディオスター 痛い クチコミ

メディオスターは痛いというクチコミ

メディオスターは従来のアレキサンドライトレーザーやヤグレーザーより痛くないのですが

まったく痛くないかと言えば違います。

 

メディオスターでも普通に痛いです。

メディオスターNext Pro 髭脱毛詳細

 

このように、メディオスターの痛さに対するクチコミは「それほど痛くない」という評価が多いんです

メディオスターは痛い

 

メディオスター脱毛は全身脱毛で女性が利用し、髭脱毛で男性が利用しています。

 

女性の全身脱毛や「VIO」で多いクチコミが「またあれで脱毛したい」という感想です。

 

もちろん全く無痛ではないのですが、さすがに麻酔なしでも余裕で受けられる医療レーザー脱毛メディオスターだけです。

従来のレーザーと比較して、痛みが少ないのがメディオスターのメリットです。

 

メディオスターは毛を伸ばす司令を出す「バルジ領域」と呼ばれる組織を破壊するので「退行期」の髭にも効果があります。

脱毛後に派手に抜けないのですが、脱毛回数を重ねるほど徐々に生えてくる毛が減っていきます。

 

メディオスターであれば髭脱毛後も「毛のう炎(ニキビのような吹き出物がでる肌荒れ)」や「泥棒ヒゲ」などのリスクを軽減できます。

 

湘南美容クリニック

 

 

痛い「ヤグレーザー」髭脱毛の笑気ガスの様子

ヤグレーザーの髭脱毛の様子です。かなり痛い医療レーザーとして有名です。

しかし、「笑気ガス麻酔」を使えば痛みが緩和されます。

 

全身脱毛の場合は特に「痛み」の強いレーザーを併用する場合があります。

そのため、「笑気ガス麻酔」のあるクリニックはどうしても痛い場合に助かります。

 

痛い「メディオスター」での髭脱毛の様子

次に、メディオスターNextProでの髭脱毛の様子です。麻酔なしでの照射です。

湘南美容クリニックのメディオスター髭脱毛です。

 

 

ゴリラクリニックメディオスターでの髭脱毛の様子

痛みに弱い方は、メディオスターでも「笑気ガス麻酔」を使う人がいるのがわかります。

 

>>医療レーザーヒゲ脱毛の料金比較

 

 

メディオスターが痛いというクチコミ

メディオスターは産毛も脱毛できて、男性の髭脱毛や女性のVIO脱毛にも最適です。

大きいクリニックや新しいクリニックでもごくわずかしか普及してなかったメディオスターですが、評判が良いので徐々に普及が進み、脱毛効果に対するクチコミも増えてきました。

 

それでも、『メディオスターでも痛い』というクチコミもあります。

メディオスターNextProは、従来の医療レーザーの単発照射の「バチン!」という痛さは無いのですが、同じ箇所に集中して照射を受けると熱が集中してジリジリとした痛みを感じます。

施術する看護師さんの技術力によっても、「感じる痛み」が違う理由です。

 

また、医療レーザー脱毛は、むだ毛が多い段階で無理に照射パワーを強くして脱毛すると痛みが強くなります。

 

やけどのリスクもありますので、最初は弱い照射パワーで徐々に減毛します。

 

そして、むだ毛が減ってから照射パワーを徐々に強くし、残りのむだ毛を脱毛します。

 

最初の段階ほど痛みが強いのは、反応するむだ毛が多いからです。

 

しかしパワーを弱めて最初は照射してくれるので、初めてで「痛みが不安」な方も心配しなくても大丈夫です。

 

メディオスター以外の医療レーザー脱毛は、かなり痛いので、麻酔がないと辛いですね

メディオスターは痛くない

メディオスターであれば、麻酔なしでも脱毛できるは本当です

 

基本的に医療レーザー脱毛は痛い

全身脱毛の場合は、メディオスターだけでは照射できない個所の脱毛もあります。

また、メディオスターでも痛みが我慢できない方も少数ですが存在します。

 

 

笑気ガス麻酔も利用できるクリニックは便利です。

 

笑気ガス麻酔が使えるクリニックは、湘南美容クリニックとゴリラクリニックとメンズリゼです

メディオスターは痛くない

 

これらを完備しているクリニックであれば「髭脱毛」や「VIO脱毛」などの特に痛みの強い個所の脱毛も安心です。

 

髭脱毛はVIO脱毛と並んで、脱毛が大変な箇所です。

メディオスターは痛くない

痛みも強い箇所です。

メディオスターヒゲ脱毛完了後

笑気ガス麻酔のあるクリニックであれば痛みの不安はありません。

 

髭脱毛も「6回」で

29,800円になっています。

 

湘南美容外科メディオスター髭脱毛料金表

湘南美容クリニック

 

 

2019年11月13日