メディオスター 効果 回数 経過

髭脱毛「メディオスターNextPro」で効果を感じた回数

メディオスターNextProで髭脱毛を受けています。かなり髭が濃かったです。

 

1回目のメディオスター髭脱毛(3日後)の写真です。

メディオスターNextPro1回目

メディオスターで髭脱毛したのに、全然効果なしで髭が全然抜けないしビックリしました。

※ 髭脱毛の効果を比べるために3日間ヒゲソリせずに伸ばして記録してます。

 

メディオスター髭脱毛3回目の効果

2回目の後も全然痛くなかったのですが、効果をほとんど感じませんでした。

効果ないとか最悪だなと思いながらも、3回目までメディオスターで髭脱毛した後(3日後)の写真です。

メディオスター髭脱毛3回目3日後

マダラ状態で髭が伸びてこなくなりました。

この後、2週間くらいして洗顔後のタオルに髭が抜けて付いててやっとメディオスターの効果をちょっとだけ感じました。

 

でもまだかなり髭が残っている状態で、唇の下やアゴなどの髭が強くてそのままです。

挙げ句は結局、また髭が再生して生えてきたので効果なしに等しかったです。

 

この時、髭脱毛は大変だと感じました。

 

メディオスター髭脱毛5回目の効果

4回目も、3回目と同じ感じで脱毛した髭が再生してしまいました。

そのせいか、メディオスター髭脱毛5回目はかなり強目の照射となりました。

 

メディオスター髭脱毛「5回目」の照射から3日後の写真です。

メディオスター髭脱毛5回目

はじめて泥棒ヒゲ状態になりました。これが最初で最後の泥棒ヒゲ状態でした。

 

髭を剃っても全然剃れない状態になり4日くらい続きました。

 

ただ、この5回目の後から髭の大半が再生してこなくなりました。

 

しかしこの後、「電気シェーバー」でヒゲソリしたら「毛のう炎」になってしまいました。

髭脱毛後は清潔なカミソリで剃毛したほうが良いことを知りました。

 

1週間くらい肌が弱くなってる感じで紫外線にも注意したほうが良いです。

このタイミングで日焼けするとシミになって取れなくなることがあるそうです。

 

メディオスター髭脱毛6回目の効果

その後も髭脱毛を続けて6回目までメディオスターで髭脱毛した後(3日後)がこちらです。

メディオスターNextPro髭脱毛6回目

5回目の後から、かなりの髭が生えてこなくなりました。

また6回目の髭脱毛でもメディオスターで強い照射を受けたので当日に髭が飛び出してきました。

 

これは6回目のメディオスター照射後の首元に残っていた髭が飛び出して抜けてる写真です。

メディオスターNextPro髭脱毛6回目首周り

このあと、2日くらい髭が柔らかくてカミソリで剃れない状態になったのですが、もうほとんど生えてこなくなってるので「泥棒ヒゲ」にはなりませんでした。

まだ少し首元などに髭が残ってて、照射後に抜けた髭が飛び出していますが、この状態の髭は手でこすると簡単に抜けてしまいました。

 

メディオスターは髭が抜けないと思っていたら、強目の照射を受けた後はこのように髭が脱毛直後に飛び出します。

 

この6回目の髭脱毛の終了後に「あと2回くらい照射したらほとんど脱毛できそうです」と言われました。

実際そんな感じになったのでまた報告します。

 

1つだけ残念だったのが、白髪の髭が残ってしまったことです。見事に白髪だけ残ってます。

髭が減ってくるとすごく白髪の髭だけ目立ちます。青髭にならず目立たないのですけどね。

 

あとは髭が残った個所だけ都度照射で仕上げるつもりです。

 

髭が薄い人はもっと少ない回数で髭が減ってくると思います。

 

正直髭脱毛は別にメディオスターにこだわらなくても、医療レーザーであればアレキサンドライトレーザーでもなんでもいいと思います。

最近話題のウルトラ美肌脱毛は実際に受けたことがないのでどうなのかわかりませんが、医療レーザーなら回数をこなせば髭が減りますよ。

 

湘南の場合はどれでも同じ料金で選べて髭脱毛が安いのでおすすめです。

 

湘南美容クリニック

 

 

5回目のメディオスター髭脱毛の後かなり効果を感じた

自分は髭が濃いので顔全部で契約して受けてます。

メディオスター髭脱毛効果範囲図顔全体

 

髭が薄い人は「髭脱毛3部位」で契約できるので凄く安い料金になります。

メディオスター髭脱毛効果回数

>>湘南美容クリニックの料金詳細

 

効果を感じ始めたのは3回目以降の髭脱毛後からです。

「5回目」の髭脱毛をメディオスターで受けた後は髭が当日に抜けて飛び出していて驚きました。

「泥棒ヒゲ」状態にもなりました。

 

今回は「攻めますね」と看護師さんが言ってて強目の照射だったので、いつもより痛かったです。

メディオスターであっても「連続して同じ箇所」に照射を受けると普通に痛いです。

 

「今回、かなり強く当てたので『軽い毛嚢炎になる可能性がある』ので注意してくださいね」と説明を受けました。

 

「もし肌荒れしてしまったら先生が見て塗り薬を出しますね」とのことでした。

 

痛かったら「麻酔しますか?」と聞かれたのですが、まぁ大丈夫だろうと「麻酔なし」で受けました。

メディオスターなら、照射レベルが高くても耐えられる程度の痛みでしたが痛さに弱いなら強目の照射の時だけ笑気ガスを使うと良いですよ。

 

 

メディオスター髭脱毛後「毛嚢炎」になった

5回目の脱毛から、1週間して電動シェーバーでゴリゴリひげ剃りしたらアゴが毛嚢炎になっちゃいました。

アゴの一部ですがニキビみたいに白い吹き出物ができて痒くなりました。

 

電動シェーバーではなく普段使っているカミソリで剃れば良かったです。

クレアラシルを付けて清潔にしていたら自然と1週間程度で治りました。

もし「毛のう炎」になったらクリニックに行って相談したら良かったのですが、そんなに大したことないと思ってクレアラシルで済ませました。

 

毛のう炎は見た目がまんまニキビでした。

これは初めての経験で、清潔なカミソリで処理しないと1週間後でも毛のう炎になる可能性があるということです。

 

その後のメディオスター髭脱毛「6回目」はもっと強い照射で髭脱毛しました。

でも5回目の後は髭がかなり生えてこない状態になってたのであまり痛くもなく髭脱毛後もヒリヒリせず楽でした。

 

それと、5回目の後反省して「清潔なヒゲソリ」で処理していたので「毛のう炎」にはなりませんでした。

 

髭脱毛の後は、清潔にし保湿してメンテすることが大切だと感じました。保湿はニベアでも良いですよ。

 

5回目が一番痛かったが劇的に髭脱毛が進む

5回目の髭脱毛を耐えた結果、一気に髭脱毛が進みました

5回目の後の効果が劇的でした。

 

ここでやっとメディオスターの効果を強く実感しました。

それで、「最初から強めで髭脱毛してくれたらいいのに!」と思ったのですが「徐々に髭を減らして火傷を防ぎながら脱毛している」ので仕方がないと知りました。

 

どうしても、最初から強い照射パワーで髭脱毛すると「火傷」や、「シミ」などの肌トラブルになり跡が残ったりする恐れがあるそうです。

だから回数を重ねながら慎重に進めているということでした。

 

担当してくれた看護師さんが「次から髭がさらに減るからグンと楽になる」と言ってたのですが本当にそうなりました。

あと脱毛の時の痛みも髭そのものが減ったからもっと楽になるということでした。

 

これも本当で脱毛の時に痛いと感じる個所が一気に減りました。

3回目までマダラ状に生えてこなくなって、すぐに再生して生えてきてを繰り返しました。

「5回目」以降から髭がそのまま生えてこないままの個所が一気に増えました。

 

5回目 青ひげごと消えた

とりあえず、生えてこなくなった個所の髭は、青髭ごと消えました。

5回目の強い照射の後でした。

 

髭脱毛の後、髭がヒゲソリしても皮膚に残っちゃう状態になりました。

これが「泥棒ヒゲ」と呼ばれるものですが、そのあと徐々に髭が減って青髭になってた部分が剥がれ落ちるように肌色になりました。

 

まだ一部に残ってる髭を見て、髭脱毛が成功した箇所との違いを実感しました。

 

手で触って、まだ髭が残っている個所と、脱毛が完了した個所との手触りが違ってやっと効果を感じました。

 

私の場合は口周りとアゴ部分の髭が強いことがわかりました。

室伏広治選手のアゴの髭の濃いところみたいな場所?

アゴと口角からつながる部分の髭が一番しぶとく生えてきて強かったです。

 

あと、首のところにも髭がかなりあったのですが大部分飛び出すように抜けたのが5回目の髭脱毛の後でした。

 

髭が薄い人だと首に生えてないし脱毛部位が狭いと凄く料金も安くて良いですね。

髭脱毛の回数ももっと少なくて済むと思います。

 

従来の髭脱毛とメディオスターでの髭脱毛の回数と期間の比較

従来(アレキサンドライトレーザー)の髭脱毛の脱毛期間は1年から2年前後

10回から20回前後の脱毛回数が目安とされています。

 

メディオスターの場合の脱毛期間は1年前後

5回~10回前後の脱毛回数が目安とされています。

 

クリニックを選ぶ時の注意点として、髭脱毛は脱毛する顔の範囲で料金総額が変わります

 

そこで、湘南美容外科での範囲別の料金比較を簡単にチェックできるようにしました。

ご参考ください。

 

メディオスター髭脱毛の部位別料金比較

湘南美容外科のヒゲ脱毛料金を「脱毛部位の総額」でも比較してみましょう

 

髭脱毛箇所を「ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)」とした場合の価格比較

メディオスター髭脱毛効果範囲図【鼻下・アゴ・アゴ下】

湘南美容外科の髭脱毛料金
1回 9,800円
3回 19,800円
6回 29,800円

 

さらに上記に加え「ほほ・もみあげ」部分も髭脱毛部位に加えた料金

メディオスター髭脱毛効果範囲図【ほほ・もみあげ】追加

湘南美容外科の髭脱毛料金
1回 18,300円
3回 39,600円
6回 59,600円

 

【「ほほ・もみあげ」だけ脱毛する場合の料金】

1回 8,500円

3回 19,800円

6回 29,800円

 

「鼻下・アゴ・アゴ下」と「ほほ・もみあげ」に「首」も追加した顔全体の料金比較

メディオスター髭脱毛効果範囲図顔全体

湘南美容外科の髭脱毛料金
1回 35,470円
3回 76,810円
6回 114,200円

 

【首だけ脱毛する場合の料金】

1回 6,070円

3回 17,410円

6回 24,800円

 

髭の薄い人はより少ない回数で、髭脱毛が完了します。また髭脱毛が必要な範囲が狭いほど「低料金」で済みます。

 

最初はほとんど痛くないパワーで照射が行われ徐々に回数を重ねていきます。

安全に火傷をしないように髭脱毛が進みます。

 

万が一、受けてみて痛い場合は麻酔(笑気ガス)で痛くないようにして髭脱毛してくれるので安心です。

麻酔の料金は通常、3,000円あたりが相場ですが、湘南美容外科の場合は「笑気ガス麻酔」が1回 2,160円 と低価格で利用できます。

 

また湘南美容クリニック「ヒゲ脱毛6回コース」は3部位で

29,800円とお得です。

 

湘南美容クリニック

2019年11月13日